HOME>ホットトピックス>【開運サポート】知っておきたい開運印鑑の魅力

開運印鑑って?

人生の大事な場面において、印鑑が必要になる場面が多いですよね。そんな大切な印鑑だからこそ、開運効果のある特別な印鑑を作ってみるといいかもしれません。開運印鑑は実印や認印などの種類も選ぶことができるので、まずはこの二つの印鑑の違いを見ていきましょう。

実印と認印の比較

実印

実印は、遺産相続や自動車を購入する場合などに必要となります。実印を使用するためには、市区町村役場で登録を行わなければいけません。また、複数所持はできず登録も所持も1本のみとなっているので注意しましょう。

認印

日常生活でのサイン代わりによく使用されるのが、この認印。宅配便の荷物を受け取るときなどは認印が必要となります。登録は不要で、複数所持も可能です。

縁起の良い素材で幸運に

占い道具

運勢を良くする方法として、お金の運気や厄除け効果のある素材を使用した開運印鑑を購入する方法があります。印鑑は自分自身の名前を示すものとして使用出来るので、運気の流れを変化させる効果が高く重要です。特に、素材によって良い運気が取れるとされており、水牛の角を使用したものや水晶などの天然石を使用したものが有名です。多くの印鑑ショップで取り扱われている開運印鑑の中でも黒水牛のものは、見た目もしっかりとした印象を与えるので大切なシーンにも適しています。象牙も良い素材として知られており、財運をもたらすパワーが強いとされていて人気です。植物を使用した素材ではつげが開運印鑑として使用されており、男女問わず使用しやすい見た目で好評となっています。

印相を良く彫る

印鑑の書体には多くの種類がありますが開運印鑑は印相にこだわり、持ち主にとって良い方向へと導くように彫るので安心です。常に良い運気の印鑑を使用したいという方のために、実印のみならず使用するシーンの多い認め印も開運印鑑として販売しているところも増えています。

デザインにもこだわる

美しいデザインが見た目の部分に施された印鑑も女性を中心に人気となっており、運気が良くなる花の模様などがあしらわれたものが多く販売されています。また、印鑑ケースを運気の良くなるデザインにすることで、開運印鑑としての効果を高めることが出来ます。

広告募集中